So-net無料ブログ作成
2015年の記事を全て表示する TOPページ

150105★寒いからハイジニーナに反対してみる

2015年最初の記事となりますので、当ブログのオススメ記事のリンクをば
140206☆理想のIラインの形ってどうすればいいの?
記事数も30を超えると初見さんはうわっとなって、即戻りすることが多くなってきますからね
このリンク先の記事だけでも読んでいただけるなら幸いだと思っております。
それでは今年もかる~く頑張っていきましょう。

記事作成が滞っているのはネタがないのが一番の原因ですが、
第二の理由として寒いのでメンドいというのがあります。去年まではあまり
感じたことがなかったんですが、こんなに寒いんじゃ脱毛なんかしない方が
いいんじゃね?なんて半ば本気で思ってしまったり、猫の毛みたいに
夏になると抜けて、冬になればモフモフに戻るとかすれば便利なのになーとか
思ったりもして、まったくVIO脱毛を奨めるテンションにならない状態であります。

そこで今回は開き直って、ハイジニーナ反対を声高に宣誓してしまおうという
暴挙に出たわけです。もともと消極的反対論者ではありましたですけれども
私が考えるにですね、VIO全脱毛をしてもいいのは10代限定で特権なのではないかと
女子高校生のミニスカ制服+生足と同じです。いい歳してミニスカ履いて生脚晒して
いたらおかしいでしょ、というか見ているこっちまで寒くなってきてしまいます。

m58s202.png

話が脱線したので元に戻しますが、必ずしもハイジニーナ=無毛というわけではない
なんていうエステサロンもあったりするんですが、ハイジニーナはハイジニーナでしょ
と思うわけなんですよね
より幅広く集客したい商売魂は理解できますけれど、それならそれで新しいオシャレな
命名でもしてあげればいいのにと思うのですが、セミハイジニーナが不満であるならば、
グラデーションハイジニーナ、略してグラデニーナ?・・・あとはセンスがある人頼みます(笑)

今回はあと5枚あるよ


150214★デリケートファッション:VIOスタイルカタログ

前回の記事でハイジニーナさん相手に完全にケンカを売ったわけでありますが、
当然のことですが、初回施術の全照射を否定したわけではありません。
ハイジニーナ脱毛ではなく、Vゾーンの毛は残すといった希望の場合でも
1~4回ほど全照射をするというのは当たり前のことでありまして、
わざわざ補足注意書きしなくても、伝わるだろうと勝手に思い込んでのことでした。

それとセミハイジニーナの別名の件ですが、ブラジリアンワックスの世界では、
プレイボーイワックスと呼ばれているそうです。わたくし消極的反対者なせいもあり
初耳でした。長い間、VIO脱毛関連で色々と調べているわけではありますが、
意図的にそちらの方面の情報は得ないようにしているところがあるんですよね
プレイボーイスタイルの方は検索上はそこまで有名ではなさそうでした。

当ブログの閲覧数は、わけあって数値自体は意味が無いものとなっているんですが、
人気記事比較はまだ機能しているかと思います。3位争いが僅差で接戦となっており、
四つの記事で争っています。2位との差もそれほど無く、それも含めた5つすべてが
昨年の画像祭りの記事ということでありまして、このブログの華となっているようです。
1位はそれらの2倍以上の人気を誇る不動のものですから、大変ありがたいことです。
あくまでも、Iラインの脱毛はすべて無くせばいいというわけではない。という自説が
ブログの柱となるものであり、主体でありますから

○×の人気投票も多重投票の方が多いというのが現状で微妙なのですけれど、
懲りずにもう少し続けてみようかと思います。
そんなこんなで、他ではどこでも扱っていないVIO脱毛のカタログ的役割も
担えていければ幸いだと思い、これからも細々と続けてまいります。

m32s114.png

続きを読む


150428★どうしたら納得のいくVIO脱毛の範囲指定ができるのか

Vゾーンの大きさをはじめとする細かいデザインを気にされる方も多いと思いますが、
実際には施術前に照射して欲しい箇所を自身で剃るなどして自己処理することになりますので、
Vラインに関しては比較的簡単かつ自由に自分で指定できることになるわけです。
そういった最初の心配よりも、回数を重ねた後に想像していたようなきれいな濃淡、
毛量にならないといった現実的な問題に直面することを覚悟しておくべきでしょう。

m06s23.png

「ナチュラルでお願いします。」と言っても、自然な感じにしたいのだなという
大雑把な希望は汲み取れますが、詳細についてはさっぱり伝えることはできません。
これはVIO脱毛におけるナチュラルの明確な定義づけが為されていないためです。
個人個人によって考える「ナチュラル」の形は様々で決まっていないのです。

私は近い将来には、ナチュラルフィギュアエイトがナチュラルの正確な定義へと昇華してほしい
と願っています。ですから、ナチュナル8とは暫定的な経過措置としての呼称となります。
現状の「ナチュラル」では曖昧すぎるので止むを得ない強硬主張です。

これからのVIO脱毛の新しい形は、トライアングルの形状ではないと提唱していきます。
基本的に逆三角形を基調としたナチュラルデザインでIラインの残す割合によって
さらに3つに細分化してみます。黄金比率が最も優先されるため25%にはツーフィンガータイプの
ショートも用意しました。VIO脱毛の注文指定はこの4つで充分でしょう。
 
 ナチュラルフィギュアエイト
25%~1/3クォーター ショート 
 50%前後 ナチュラル
2/3~75% スライトリー

名称は便宜上付けてみただけのものですから、別の表現でもかまわないのです。
ユーザーとスタッフとの意思疎通が円滑かつ容易に済まされることが、最大の目的ですから
一言発するだけで、思い描く形が一瞬で相互に理解しあえる安心感は本当に素晴らしい
ものだと思います。これだけのことで、恥ずかしくて煩わしい説明を省略してイメージする
デザインを伝達でき、店舗側の立場からみても、お客様の考えがすぐに理解できるのです。

続きを読む


150607★VIO脱毛は恥ずかしすぎるから無理

誰かが言っていましたよ
「私はVIO脱毛の形として自然な形に整えている」のだと
自然に整えているってわかるなんて、なんて不自然なんだろ

はい、VIOについてナチュラルだの自然だのと散々書いてきたせいで
よしだたくろうさんの詩が頭でリフレインしているブログ主です。
自然なデザインについてはここいらで一段落つけて、もう一つの最近の支柱である
恥ずかしいという話題の方をもう少し語っていこうかと思います。

m18s50.png

VIO脱毛を躊躇わせる主な障壁として以下の4つが挙げられます。
お金、手間隙、恥ずかしさ痛み
VIO脱毛が常識になってきたとよく言われたりしますが、この四大障壁が存在するかぎり
実際に行動に移すのが常識となるのは、まだまだ先となることでしょう。

この四大障壁の中でも群を抜いて立ちはだかっているのが恥ずかしさです。
読者の皆さんであればVを残すのは当たり前で常識的なことかもしれませんが、
VIO脱毛に無関心である大部分の詳しくない一般的な人の感覚では
アンダーヘアーを全部刈られてしまうという思い込みはまだまだあると思います。

エステサロンは市場規模を拡大しようとハイジニーナは恥ずかしくないと宣伝して
社会通念の敷居を下げて、多くのユーザーを取り込もうとしていたわけなんです。
私はそうではなくて、全部なくす必要はないんだよ、ナチュナルフィギュアエイトにすれば
恥ずかしくなるどころか、視覚的には現状より悪くなることはないと訴えてきました。

しかしながら、恥ずかしさの本丸はデザインではなく、施術そのものにあるわけです。
ですから、カウンセリングでのやりとりで詳細説明を簡略化することによって
恥ずかしさを軽減できたとしても、どうせ後から股を押っ広げるわけですから、
多少のことは関係ないんじゃないかと前回の記事を少し思い返してみたリしました。

m31s82.png

医療レーザーやサロンを強く推奨したいわけではありませんが、
さらなる顧客獲得を目指すのであれば、この問題に対する根本的解決策を
模索し提示する必要があるでしょう。そのぐらい、この恥ずかしさによる
参加障害の大きさとは無視できるものではないのです。
この最大の懸念材料を取り除かないかぎり、脱毛器具に対する安全性や手間隙などの
優位性を主張したところで焼け石に水なのです。

以下、愚痴とか画像です。


150618 TBSで朝からVIO脱毛が取り上げられる ビビット白熱ライブ

※この記事は2015年6月25日に大幅修正されております。
その後も細かい追加修正がなされました。

朝9時台にテレビを見ることなんて、土曜休日含めて年間数日ぐらいしかない
ブログ主なのですが、その偶然の巡り会わせで、こんな番組を目撃しました。
やはり影響力の大きいマスコミで取り上げられると訪問者も増えますね
しかしながら、去年9月の朝日新聞ほどではありませんでした。
あのときの瞬間風速は本当に凄かったんだなと改めて思った次第です。

少し試行錯誤しておりまして、PC表示のサイドバーからピックアップを
行っています。スマホでの閲覧者が7割以上ですから、備忘録なんて
言われても初耳の人が多そうですが

【人気記事】
ブログ内で一番人気の記事もよろしければどぞ

時間がある方は1年前の画像祭り期間の記事がおすすめです。6~8ページになりますが、
このブログ内でよく読まれている記事です。

実質的な最初の記事はこちらとなります。自分で言うのもなんですが、すべての記事を
閲覧することはお薦めできません。時間がもったいないです(笑)


【備忘録】
マンガで分かるVIO脱毛 - 池袋 皮膚科【ゆうスキンクリニック】

Iラインの形は…全部or残す?VIO脱毛のIラインはどこまで脱毛する?
「VIO形」で検索すると、なぜNG?さんに負けてしまうのが悔しいブログ主ですが、
お肌ツルッ!さんの記事は上手いなと思うので、もっと読まれてほしいと思いました。
画像での説明がとても分かりやすいです。

以前は備忘録にも記載してあった(今でも間接的にはリンクしてあります。)スキンケア大学の
某記事ですが、1年3ヶ月たった今でもランキング上位で確認できるので凄いなと思ってしまいます。
何かの力学が働いているのでしょうかw?もっとも、このブログの一番人気記事もso-netブログの
美容記事全体で11-30位ぐらいの常連ですけど、それにしたって見るたびに1位や2位の
スキンケア大学の記事に比べれば遥かに劣ります。

画像引用の話



nice!(0)  コメント(0)  共通テーマ:美容
タグ:VIO脱毛

150720★自宅でのVIOお手入れに役立つ自己処理方法

梅雨明け2015年夏本番!あなたのVIOは大丈夫?

ブログを書きはじめて2年近く経ちますが、今まで1回も具体的なVIOの処理方法を
紹介することはありませんでした。その最大の理由は、商品アイテムの宣伝っぽく
なってしまって、胡散臭いブログになってしまうのを嫌ったからという事情があります。
そしてもう一つの理由として、その書いた記事を真に受けて試された人達から
後年になって恨まれたくないという不安があったのです。

ですから、これから書かれている内容も実行に移す場合は注意してください。
特に20代前半のそこのあなた!あと10代の生娘なんかはもってのほかです。(笑)
私見ですが、無駄毛は30歳頃まで成長し続けるものだと考えています。
特に20代前半が恐ろしい。10代の頃は薄かったはずなのに25歳ぐらいになって
確認してみたら酷い状態になっていた、なんてことは珍しくありません。

つまりは無駄毛は経年劣化(成長?)するのです。若いうちから自己処理に
勤しんでいますと、それが原因で濃くなってしまったと勘違いしてしまうのです。
もちろんまったく因果関係がないとは思っていませんが、当人にとっては
自己処理をしつづけてきたという過去の現実が全てですからね

前置きが長くなってしまいましたので、一気に本題に入ります。
お薦めはズバリ、ヘアカッターです。ヘアカッターってのはなんぞやと言いますと
バリカンのことです。「ええ!バリカンであそこの毛の処理をするの!?」
とドン引きした方も多いと思いますが、この女子力ナッシングの手法によって
得られるメリットはかなり大きいと考えます。その実行時に感じるやるせなさも
エステに通う恥ずかしさに比べればマシだと思って堪えてみるのも一興です。

m08s124.png

想像に容易いことだと思いますが、全剃りのときには最大の効力を発揮します。
私はハイジニーナ否定派であるので、あまりやって欲しくはないのですが、
全照射前の事前処理ならこれが一番最良の方法だと信じて疑いません。
仕上げにメンズシェーバーを薦める記事はいくつか見たことはありますが、
それ以上に安全性の面では最強アイテムなのではないかと感心するほどです。

それとVゾーンの毛の長さが気になる人にとっては、さらに本領を発揮することでしょう。
お手入れの導入手段として、とりあえずハサミでカットするという人は多いと思いますが、
ハサミよりは毛先が鋭利ではなくなりますので、比較論となりますがいい感じになります。

安全性での最強論となりますと、赤ちゃん用ヘアカッターなどもありますが、
乾電池仕様であることからも分かりますように、パワー不足による効率面で劣る
ような気がします。これはヒートカッターやレディースデリケート用にも共通して
いえることですが、効率的で実用的であることも非常に重要です。

続きを読む


151021★優先度は低いVIO脱毛がアラサーに人気って本当?

so-netの強制広告が表示されるまで更新しなくてもいいやと3ヶ月ほど放置していた
ブログ主です。こんにちわこんばんは

夏のことなんでちょっと前の話題になりますが、VIOの優先順位なんか低いでしょ
なんて記事を見た感想を今になって蒸し返してみようかなと思った次第です。
優先度1位がダイエットだったのが印象的でして、これは全世代共通の逃れられない
美容最大の試練ですね。このブログ内でも少しだけ体重について書いている
ページがあるんですが、実はこれはVIOなんか気にする前にとりあえず痩せれ
ってメッセージでもあるんです。それと同時にあまり痩せすぎることにこだわりすぎる
のも良くない。何事も程々がいいとも暗に主張していたりします。

その他の順位も納得がいくものでしたが、ネイルの優先順位が高いのだけは
理解できません。ネイルは美容というよりもコミュニケーションツールなんですよ。
カラオケみたいなものです。女性同士の話題でネタになればいいのです。
ですから、小学生のうちから思う存分いじくりまわせばいいと思うんですけどね
中学高校だと校則とかが厳しいでしょうから、休みの間だけ楽しむとかして
大学に入る頃には飽きているぐらいが丁度いいのではないかと思います。

05s240.png

メイクやヘアアレンジ美容全般で10代後半から自分なりのやり方や試行錯誤も
20代後半になればこなれてきます。結婚して子育てに忙しいとかでなければ
美容関連において時間や金銭面でゆとりが生まれてくるわけです。ですから、
相対的な話としてVIOに気を掛けられる時期が30歳前後となるわけです。
30代後半になってしまうと前期高齢美容対策が発生しますから(笑)

続きを読む



nice!(0)  コメント(0)  共通テーマ:美容
タグ:画像 Vライン iライン VIO脱毛 Oライン
2015年の記事を全て表示する TOPページ