So-net無料ブログ作成
検索選択

131025 VIOの形、デザインの個人的評価

50点 ハイジニーナ
完全にすべてを無くしてしまうのはお勧めしません。強い決意を持っているのでしたら
反対はしませんが、悩んでいるのでしたら止めた方がいいと思います。

75点 Vラインを自然に、iラインとoラインをツルツルに
多分一番人気としているところが多いと思いますが、Iラインを完全に無くしてしまうことの
マイナス面を無視しすぎだと思います。とはいえ全身鏡で見た場合にIラインが無毛だと
分からないようでしたら、それはそれで素晴らしいとも思います。

60点 Vラインを自然に、Iラインは薄く毛を残してOラインを無毛に
こちらを一番人気と紹介しているところも多いですね
といいますか、実質前者との二択ですし、この二大人気に異論を唱えたくて
このブログを書き始めたと言っても過言ではありません。

90点 Vラインを自然に、IラインはVとの境目では毛を残して少しずつ薄く幅は細くしていく。 Iラインの真ん中あたりからはツルツルに、Oラインももちろんツルツルに
(↑のピンク文字をタップすると、当ブログ一番人気の記事にジャンプします。)
これが私がお奨めしたいVIOラインのデザイン、形です。
Iラインは完全に無くすか又は全体で薄く残すかではなく、その両方のいいとこ取りをしましょうよ
という提案です。Iラインを全部無くそうと考えている人は少し残してみてはと
Iラインは薄く残そうと決めている人にはOライン近くはツルツルにしてみてはと
両極端の中庸化を推し進めたいと考えていたりします。

20点 IOツルツルでチョビ髭
先ほど75点と言いましたが、それは一般的な大きさでVを残した場合の話。
申し訳程度でちょろっと毛を残している人がたまにいますよね?
これって絶対に変ですから、それなら全部剃ってしまった方がまだマシです。
一般的な大きさでも逆正三角形でおかしかったりする場合もあります。
ここだけでは書ききれないので、いずれ詳しく書く予定でいます。

0点 Vラインのお手入れはしているんだけど、O周辺は放置
O周辺とはOラインだけではなく、その近くのIライン、脚の付け根
内股太ももからお尻のラインも含めていると解してください。
目線で確認できるVラインばかりを念入りに処理していて、肝心なところは
まったくの無関心・・・という状態です。これだったら何もいじらずに
剛毛ボーボーのまま放置しているほうが好いとさえ思えてしまいます。

トップページへ

↓スマホ表示だとタップするのに邪魔なタグが表示されており、ご迷惑をお掛けしています。

nice!(0)  コメント(1)  共通テーマ:美容
タグ:Vライン アンダーヘア iライン VIO脱毛 Oライン

nice! 0

コメント 1

お名前(必須)

コメント
by お名前(必須) (2014-03-02 14:39) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

POWERED BY So-netブログ